社団法人 日本添乗サービス協会
お問い合わせ サイトマップ
ツアーコンダクター・オブ・ザ・イヤー タイトル
ツアーコンダクター・オブ・ザ・イヤー タイトル2
 
 
 

ツアーコンダクターオブ・ザ・イヤー選考委員会(委員長 吉村作治氏)は、9月19日JATA世界旅行博2008の(東京ビッグサイト)の特設ステージで“第3回ツアーコンダクターオブ・ザ・イヤー2008”の授賞式が実施された。

第3回を迎える本年度、グランプリ(国土交通大臣賞) 準グランプリ(選考委員会委員長賞)と 特別賞(日本添乗サービス協会会長賞)が3名に授与された。



 
瀬口 つぐみ さん (潟Wャッツ関西 所属)

 昨年9月、ミャンマーで軍事政権に反抗した僧侶たちのデモが暴動となり、日本人カメラマンが射殺されたことが日本でも報道されたが、折りも折、ミャンマー添乗中だった瀬口さんはお客さまが不安に陥らないよう沈着冷静に行動した。
関係機関と緊密な連携を取り、混乱のヤンゴンを避けて、このツアーの主目的であったパゴダ修復者の記念プレートへの記名確認と小学校への文具寄付を無事に果した。21時以降、朝6時迄の外出禁止令が出され、現地駐在員の一時帰国が始まる状況の中での現地小学生との交流は、感涙の中で行われ、ツアー参加者全員が感動と満足で旅を終えた。
このツアーは、関西民放が毎年行っており、瀬口さんは7年間指名を受けている。添乗歴18年、通算添乗日数2000日を超え、年間アンケート集計もほぼ満点でトップクラスのプロ中のプロである。

 

インタビュー映像
http://jp.youtube.com/watch?v=QaCJ2ZQxEwU
http://jp.youtube.com/watch?v=jXcVFszrIg0


 
磯部 正春 さん (潟潤[ルドバケーションズ所属)

 2007年8月から9月にかけて観光地として未整備な点が多々あるクロアチアへの本邦初のチャーター便が4本設定された。磯部さんは現地に先乗りをし、合計1,360名のお客様全体を掌握してスムースなオペレーション可能な体制を構築し、かつ今後の対応への改善提言を行なっていることが、今後の日本発チャーター便促進に多大な貢献をしたとして評価された。
添乗歴31年、通算6,000日を越す添乗のTCSA特別永年勤続功労表彰者であり、 かつ平成19年度観光従事者功労関東運輸局長表彰も受賞している評判の高いベ テランツアーコンダクターである。所属ツアーコンダクターの長として信頼厚く後輩育成に教官として努めている。

 

 
平井 雄一 さん (潟cーリストエキスパーツ所属)

 昨年7月北海道ツアー添乗中に大型台風に遭遇、復路の北斗星の運休が判明した。振替手段を急遽決めるにあたり、飛行機が苦手で延泊しても鉄道で帰りたい方、どうしても当初旅程どおりに戻らねばならない方、等個々のお客様の意向に沿った手配を行い、離団する方々へも誠実に対応をした。
代替手配による個人負担が生じたにも拘らず「災い転じて福と為す」を実践し、きめ細かな対応で参加客全員から賞賛と満足を得た。添乗経験14年のベテランだが若々しさを保ち、「平井ワールド」に迷い込ませてしまう独特の雰囲気と魅力を有するイケメンツアーコンダクター、アンケートの評価は社内でもトップクラス、スーパーバイザーの社内認定を持ち、添乗業務全般の改善に大きく貢献している。

 

 
 
◆選考委員会
 
吉村 作治
選考委員長・サイバー大学学長・早稲田大学 客員教授・エジプト考古学者
西阪  昇
国土交通省 大臣官房審議官(観光担当)
舩山 龍二

(社)日本ツーリズム産業団体連合会 会長

早坂 礼子
産経新聞社 編集委員
田川 博己
(株)ジェイティービー 代表取締役社長
菊間 潤吾
JATA世界旅行博運営委員会 委員長
清水  誠
中村学園大学短期大学部 教授
奥山 隆哉
(社)日本旅行業協会 理事・事務局長
黒川 誠志
JATA 国際観光会議・世界旅行博事務局長
山田 隆英
(社)日本添乗サービス協会 会長
 
 
PAGE UP
Copyright(C)2003 Tour Conducting Service Association in Japan. All Rights Reserved.
プライバシーポリシー このサイトについて